Cries unheard : why children kill : the story of Mary Bell (書籍, 1999) [WorldCat.org]
コンテンツへ移動
Cries unheard : why children kill : the story of Mary Bell 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー
確認中…

Cries unheard : why children kill : the story of Mary Bell

著者: Gitta Sereny
出版社: New York : Metropolitan Books, 1999.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : Biography : English : 1st American edすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
The author reports on "five months of intensive talks" which occurred twenty-seven years after Mary Bell was convicted of murdering two small boys in Newcastle upon Tyne, England.--Jacket.
評価:

(まだ評価がありません) 0 件のレビュー - 是非あなたから!

件名:
関連情報:

オフラインで入手

&AllPage.SpinnerRetrieving; この資料の所蔵館を検索中…

詳細

ジャンル/形式: Biographies
Biography
関連の人物: Mary Flora Bell; Mary Flora Bell
資料の種類: Biography
ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Gitta Sereny
ISBN: 0805060677 9780805060676 0805060685 9780805060683
OCLC No.: 40408678
メモ: Originally published: London : Macmillan, 1998.
物理形態: xxi, 382 pages : illustrations ; 25 cm
コンテンツ: The trial: December 1968 --
Red bank: February 1969 to November 1973 --
Prison: November 1973 to May 1980 --
After prison: 1980 to 1984 --
Return to childhood: 1957 to 1968 --
Beginnings of a future: 1984 to 1996.
責任者: Gitta Sereny.
その他の情報

概要:

The author reports on "five months of intensive talks" which occurred twenty-seven years after Mary Bell was convicted of murdering two small boys in Newcastle upon Tyne, England.--Jacket.

レビュー

ユーザーレビュー
GoodReadsのレビューを取得中…
DOGObooksのレビューを取得中…

タグ

すべてのユーザーのタグ (2)

人気のタグを表示: タグリスト | タグクラウド

リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.