The ethics of authenticity (書籍, 1991) [WorldCat.org]
コンテンツへ移動
The ethics of authenticity 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー
確認中…

The ethics of authenticity

著者: Charles Taylor
出版社: London : Harvard University Press, 1991
エディション/フォーマット:   紙書籍 : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:

Everywhere we hear of decline, of a world that was better before the influence of modernity. While some lament Western culture's slide into relativism and nihilism and others celebrate the trend as a  続きを読む

評価:

(まだ評価がありません) 0 件のレビュー - 是非あなたから!

件名:
関連情報:

オフラインで入手

&AllPage.SpinnerRetrieving; この資料の所蔵館を検索中…

詳細

ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Charles Taylor
ISBN: 0674268636 9780674268630
OCLC No.: 474642866
メモ: Notes p.123-135
物理形態: 142 p.
コンテンツ: Acknowledgments I. Three Malaises II. The Inarticulate Debate III. The Sources of Authenticity IV. Inescapable Horizons V. The Need for Recognition VI. The Slide to Subjectivism VII. La Lotta Continua VIII. Subtler Languages IX. An Iron Cage? X. Against Fragmentation Notes Index

レビュー

編集者のレビュー

出版社によるあらすじ

The great merit of Taylor's brief, non-technical, powerful book...is the vigour with which he restates the point which Hegel (and later Dewey) urged against Rousseau and Kant: that we are only 続きを読む

 
ユーザーレビュー
GoodReadsのレビューを取得中…
DOGObooksのレビューを取得中…

タグ

まずはあなたから!
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.