La lengua de las gramáticas y métodos de español como lengua extranjera en Europa, (1640-1726) (書籍, 2008) [WorldCat.org]
コンテンツへ移動
La lengua de las gramáticas y métodos de español como lengua extranjera en Europa, (1640-1726) 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー
確認中…

La lengua de las gramáticas y métodos de español como lengua extranjera en Europa, (1640-1726)

著者: Daniel M Sáez Rivera
出版社: Madrid Servicio de Publicaciones, Universidad Complutense de Madrid D.L. 2008.
論文: Tesis--Universidad Complutense de Madrid, 2007.
シリーズ: Tesis doctorales (Universidad Complutense de Madrid. CD-ROM)., Humanidades.; Tesis doctoral (Universidad de Granada. CD-ROM)
エディション/フォーマット:   学位論文/卒業論文 : CD for computer : Document : Thesis/dissertation : Government publication   電子ファイル : Spanishすべてのエディションとフォーマットを見る
評価:

(まだ評価がありません) 0 件のレビュー - 是非あなたから!

件名:
関連情報:

オフラインで入手

&AllPage.SpinnerRetrieving; この資料の所蔵館を検索中…

詳細

ジャンル/形式: Tesis doctorales
Historia Tesis doctorales
資料の種類: Document, Thesis/dissertation, Government publication
ドキュメントの種類 書籍, 電子ファイル
すべての著者/寄与者: Daniel M Sáez Rivera
ISBN: 9788466931519 8466931511
OCLC No.: 1129294039
物理形態: 1 CD-ROM 12 cm
詳細: Requisitos del sistema: Adobe Acrobat Reader.
シリーズタイトル: Tesis doctorales (Universidad Complutense de Madrid. CD-ROM)., Humanidades.; Tesis doctoral (Universidad de Granada. CD-ROM)
責任者: memoria para optar al grado de doctor presentada por Daniel Moisés Sáez Rivera ; bajo la dirección del doctor José Luis Girón Alconchel.

レビュー

ユーザーレビュー
GoodReadsのレビューを取得中…
DOGObooksのレビューを取得中…

タグ

まずはあなたから!
リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.